そら と SKY のプロフィールはこちら

米国版マリオットボンヴォイ・アメックス誕生!ブリリアントは追加特典あり!

クレジットカード

マリオット リワード、ザ・リッツ・カールトン・リワード、SPGが統合されて、新たにMarriott Bonvoy (マリオットボンヴォイ)がスタートします。

米国とカナダでは、SPGアメックスからマリオットボンヴォイ・アメックスに生まれ変わります。

今回は米国版のマリオットボンヴォイ・アメックスを紹介します。

【米国版】マリオットボンヴォイアメックスの新旧特典を比較してみた!

 米国版のマリオットボンヴォイ・アメックスは3種類。

・Marriott Bonvoy American Express Card(マリオットボンヴォイ・アメックス)
・Marriott Bonvoy Brilliant American Express Card(マリオットボンヴォイ・ブリリアント・アメックス)
・Marriott Bonvoy Business American Express Card(マリオットボンヴォイ・ビジネス・アメックス)

【米国版】Marriott Bonvoy American Express Card(マリオットボンヴォイ・アメックス) 

項目旧 SPG新 マリオットボンヴォイ
年会費$95$95
ステータスシルバーエリート
$35,000のカード利用で
ゴールドエリート
シルバーエリート
$35,000のカード利用で
ゴールドエリート
ホテル利用
獲得ポイント
 $1利用で6ポイント$1利用で6ポイント
 通常
獲得ポイント
 $1利用で2ポイント$1利用で2ポイント
カード更新時
無料宿泊特典
1泊分
35,000ポイント以下の
ホテルに限る
1泊分
35,000ポイント以下の
ホテルに限る
 カード更新時
宿泊実績付与
 15泊分15泊分  
新旧カードで特典の違いはありません。 

米国版マリオットボンヴォイ・アメックスは、日本の廉価版のイメージです。

ステータスはシルバーエリートですが、$95(約10,450円)で無料宿泊特典があるので、お得感がありますね。

【米国版】Marriott Bonvoy Brilliant American Express Card(マリオットボンヴォイ・ブリリアント・アメックス) 

項目旧 SPGラグジュアリー新 マリオットボンヴォイ
・ブリリアント
年会費$450$450
ステータスゴールドエリート
$75,000のカード利用で
プラチナエリート
ゴールドエリート
$75,000のカード利用で
プラチナエリート
ホテル利用
獲得ポイント
 $1利用で6ポイント$1利用で6ポイント
レストラン・
フライト直接予約
獲得ポイント
  $1利用で3ポイント $1利用で3ポイント
 通常
獲得ポイント
 $1利用で2ポイント$1利用で2ポイント
カード更新時
無料宿泊特典
1泊分
50,000ポイント以下の
ホテルに限る
1泊分
50,000ポイント以下の
ホテルに限る
 カード更新時
宿泊実績付与
 15泊分15泊分  
ホテル利用時
クレジット付与
$300$300
リッツカールトン・セントレジス利用時
クレジット付与
なし$100
2泊以上に限る
 プライオリティパス
付帯
 本人+同伴者2名まで本人+同伴者2名まで 
【追加特典】リッツカールトン・セントレジスに2泊以上宿泊すると、$100のクレジットが付与されます。

米国版マリオットボンヴォイ・ブリリアント・アメックスは、日本のラグジュアリー版のイメージです。

日本版にはない特典として、ホテル利用時のクレジット付与やプライオリティパス付帯があります

付帯のプライオリティパスは、本人だけでなく同伴者2名まで無料。

プライオリティパスを付帯したクレジットカードはたくさんありますが、同伴者2名まで無料で使えるのは、アメックス・センチュリオンや楽天ブラックカードなど、ごく一部のクレジットカードのみ。アメックス・プラチナでさえ同伴者1名までです。

年会費は$450(約49,500円)と高額ですが、ホテル利用時のクレジットと無料宿泊特典で年会費は簡単に回収できます。

ぜひ日本でも発行して欲しい。

【米国版】Marriott Bonvoy Business  American Express Card(マリオットボンヴォイ・ビジネス・アメックス)  

項目旧 SPGビジネス新 マリオットボンヴォイ
・ビジネス
年会費$95$125
ステータスシルバーエリート
$35,000のカード利用で
ゴールドエリート
シルバーエリート
$35,000のカード利用で
ゴールドエリート
ホテル利用
獲得ポイント
 $1利用で6ポイント$1利用で6ポイント
レストラン・
ガソリンスタンド等
獲得ポイント
  $1利用で4ポイント $1利用で4ポイント
 通常
獲得ポイント
 $1利用で2ポイント$1利用で2ポイント
カード更新時
無料宿泊特典
1泊分
35,000ポイント以下の
ホテルに限る
1泊分
35,000ポイント以下の
ホテルに限る
$60,000利用時
無料宿泊特典
なし1泊分
35,000ポイント以下の
ホテルに限る
 カード更新時
宿泊実績付与
 15泊分15泊分  
【年会費アップ】$95から$125になります。
【追加特典】カードで$60,000利用すると、1泊分の追加宿泊特典が付与されます。

日本版にはないビジネスカードです。

年会費アップの改悪はありますが、個人カードにはない無料宿泊特典が追加されているので、トータルでは改善と言える気がします。

日本版マリオットボンヴォイ・アメックスではブリリアントの発行を期待!

 今回誕生した米国版マリオットボンヴォイ・アメックスの3種類のカードで、もっともお得感があるのはブリリアント。年会費据え置きで、$100のクレジットが追加になっています。

日本版でも特典満載のマリオットボンヴォイ・ブリリアント・アメックスを発行して欲しい。

もしかすると、現SPGカード保有者には優遇措置があるかも。笑

JALもANAもマイルをためるならSPGアメックスがおすすめ!
クレジットカードは何を使っていますか?JALもANAもマイルをためるなら、メインカードはSPGアメックス一択です。JALカードやANAカードよりマイルがたまって、年会費は実質無料。しかも友達や恋人とマイルをシェアすることだってできるんです。

コメント